たかくら新産業は
パーフェクトポーションの正規代理店です

カートを見る

INTERVIEW

コビープリスクールズ(株式会社コビーアンドアソシエイツ)

本物に触れることで、感性を育てる

コビープリスクールズCOBY PRESCHOOLS

中林圭子さん 添谷裕子園長

今回お話をうかがった方

(福)コビーソシオ
広報ご担当 中林圭子さん(写真左)

コビープリスクールせきまち
染谷祐子園長 (写真右)

認可保育園コビープリスクールズでは異年齢の子どもの交流と年齢別保育を融合させた「マトリクス保育」により、コミュニケーション力を培うことを軸に、環境や保育内容ではあえて「子ども用」ではなく、本物を導入することで感性を育て、才能を伸ばすことに力をいれています。全ての園で、PERFECT POTIONのアウトドアボディスプレーを使用して下さっていると聞き、今回はコビープリスクールせきまちに取材にお伺いいたしました。

あらゆる「本物」体験を通して、感性を伸ばしてあげたい。

コビープリスクール

「コビープリスクールの理念として、子どもたちが本物に触れることを大切に考えています。例えば、食事の際の食器にもこだわり、プラスチック製の物は使用していません。きちんと丁寧に扱うことを学ぶことで、子どもだからといってやたらとお皿を割るようなことはありませんよ。」

そう語るのは今回おうかがいしたコビープリスクールせきまちの染谷園長。調理室と子どもたちが過ごすスペースはガラス戸で仕切られているため、自分たちが食べるものが調理される様子も実際に目にすることができます。本物へのこだわりは保育そのものにはもちろん、その環境にもいきわたっていると感じました。

「コビーでは日常の保育カリキュラムの中で、年長児を中心にサッカーの練習に励んでいます。サッカーを通して体を動かす楽しさを知るとともに、体力の増進をはかり、集中力や考える力を養います。元J リーガーをコーチに招いていますが、これも本物に触れ、感性や才能を伸ばすという考えによるものです。」

と話すのは、広報の中林さん。アウトドアボディスプレーは夏場の屋外でのサッカー保育の際にも必ず使用しているそうです。

「子どもたちそれぞれが持つ才能の芽がどこにあるのか、いち早く気づき伸ばしてあげるため、コビーグループでは様々な体験の機会を作っています。その1つがお稽古事保育で、サッカー保育のほか、園により実施項目は異なりますが、バレエや音楽、ゴルフ、サッカー保育なども取り入れています。指導もその道のプロがおこなうことで、子どもたちが本物の技に触れる機会にもなっています。」(中林さん)

お散歩も子どもたちにとっては発見の連続

コビープリスクール

サッカーの時間以外にもお天気の良い日はお散歩に。植物や虫など、外は子どもにとって発見の宝庫です。

「子どもたちには、どんどん外に出て欲しいです。室内やいつも同じ場所に留まっていたら、感性は育ちません。日常の身近な自然に触れることで、子どもたちは四季折々の変化や生命の尊さを学びます。知りたいことも増え、体力もついて、ますます毎日が楽しくなります。」(染谷園長)

コビープリスクールズがアウトドアボディスプレーを運営園の全園で使用し始めたのは2014 年の秋。東京都をかわきりに、この時期大人も子どもも肌の天敵に対して一層シリアスになる出来事がありました。

「それまでは園として、夏の肌トラブルの対策として、肌に触れる特別なケア用品は使用していませんでした。保護者の方より持ち込みのケア用品があればそれを使用しておりました。」(中林さん)

2014 年秋を境に、PERFECT POTION アウトドアボディ―スプレーを使用することになった経緯をおうかがいしました。

安心・安全、そして本物であること

「夏の肌トラブル対策として、置き型タイプや様々なメーカーの物を検討しアウトドアボディスプレーを採用しました。コビーグループとして最終的に決め手となったのは、子どもの肌に使用して大丈夫かどうかということです。どんな成分でできているのか、どんな企業のものか、香りや使用感など、子どもたちが気持ちよく過ごせるかどうかといった点で検討した結果、こちらを全園で使用することになりました。使用スタート前に、保護者への使用同意確認を書面で一斉に行いましたが、実際ご家庭で既に使っているところも多く、みなさん安心して同意してくださいました。」(中林さん)

家庭から持ち込まれたウェットシートタイプやエアゾールスプレー式を使っていた際は、肌への刺激を懸念し、外から子どもたちが戻ってきたタイミングで必ず拭き取っていたということ。PERFECT POTION アウトドアシリーズを採用してからはボディスプレーということから、スタッフの拭き取る労力も減ったというお声もいただきました。

園庭遊びやお散歩前、子どもたちが楽しそうに両腕を伸ばして待ってくれています

コビープリスクール

取材にうかがった10 時頃は、ちょうど子どもたちがお散歩にでかけるタイミング。広々としたエントランスで靴をはき、整列した子どもたちが両腕を伸ばして嬉しそうにしていました。そこへ保育士さんたちが、一人ひとりの腕や足にアウトドアボディスプレーを塗ってあげます。直接スプレーを吹きかけるのではなく、いったん手のひらに出したスプレーの液を塗り込むように丁寧に塗布している姿が、愛情にあふれていて印象的でした。

「この瞬間、心地よい香りがエントランスいっぱいに広がって指導する側も幸せな気持ちになれます。」

と、温かに子どもたちを見守る染谷園長。これからもアウトドアシリーズは子どもたちの笑顔をサポートしていきます。

Profile

コビープリスクールズ

コビープリスクールズ
(社会福祉法人 コビーソシオ)

人格形成に大きく影響する時期の子どもたちに「本物」に触れる機会を提供することで才能や感性を伸ばし、異年齢児交流保育と年齢別保育を融合させた独自の「マトリクス保育」を通じてリーダーシップや思いやりを育む。 高品質な「本物の」保育を実践している保育園、コビープリスクールズ。前身となる「大師山保育園」を先代の小林典子氏が開設したのが1948年。1996 年に息子である小林照男氏が(株)コビーアンドアソシエイツを設立。2011年には(福)コビーソシオを設立。コビーグループとして、現在では23の園を運営している。
ウェブサイト http://www.coby.jp/preschool/

おすすめのアウトドアアイテム
PERFECT POTION アウトドアボディスプレー

PERFECT POTION アウトドアボディスプレー

累計140万本突破の大人気商品! 夏の肌をガードするフレッシュな香りのボディスプレー。
天然成分100%で、シトロネラ、ペパーミント、ユーカリ、ティーツリー、シダーウッドなど、選び抜いたエッセンシャルオイル使用。清涼感のある香りで、お出かけ前に、お出かけ中にピッタリです。
pagetop